新着情報

【新U13】第3回練習会レポート

2017年09月28日12:24 に投稿された【大森FC 全体へのお知らせ
世界のビッグクラブでも選手の獲得のための一つの基準となっているTIPSという指標があります。
T= テクニック、I = インテリジェンス、P = ポジショニング、S = ストレングス。

中学生になるとゲームは11人制となり、ピッチサイズも倍の大きさになります。
ゲーム理解力、状況判断の精度やスピード、などはポジショニングに大きく現れます。

今回の練習会では守備のトレーニングを行ないました。
ボールを奪う・ゴールを守る・スペースを守るという守備時の仕事に優先順位をつけること、これによって守備時のポジショニングが決まってきます。

近年スポーツは遊ぶ場所が減り、スクールなどで教わるスタイルが主流になっています。
大森FCでは選手達が受け身にならず課題に積極的に向かうことのできるトレーニングを目指しています。
守備も同じように、いかに主導権を握るか、どのようにアクションを起こしていくかが醍醐味です。
結果として、守備側の成功が増え、最後には攻撃側に対してヒントを与える必要が出てきましたね。
参加選手達のチャレンジ精神だけでなく、理解力に脱帽です。
展開の速いトレーニングでは、まだまだコミュニケーションをとる間もなかったり、足が止まったりもしてしまいますが、それは頑張って考えてる証拠!
それがジュニアユースのトレーニングなのです。
ご参加いただき誠にありがとうございました!

指導方針や理念、システムなどは10/8説明会で詳しくお伝えできると思います。
この前に10/5第4回練習会に是非エントリーして体感していただけたらと思います!
よろしくお願い致します。



D2AAF0B8-CD7F-4947-8FA5-B11FD2B17AE1.jpg

76D2E953-6022-4459-B646-7E91D4099F10.jpg

5F21CCA4-E7B6-4285-B99D-C8F0E6E51891.jpg

EA4FEE22-8F4D-4E84-AF44-CB859A1F739F.jpg


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。